Category: NEWS

RSA通过拆分欺诈与风险情报事业部成立Outseer,为客户身份验证带来变革并加速数字经济实现营收

加州帕洛阿尔托–(BUSINESS WIRE)–(美国商业资讯)–RSA Security LLC(简称“RSA”或“公司”)今天宣布将其欺诈与风险情报事业部转型为一家新的独立公司,为全球客户和合作伙伴社区提供服务。 新公司Outseer由首席执行官Reed Taussig领导,他于2020年底加入RSA欺诈与风险情报事业部,是欺诈防范和数字身份行业的资深人士。 凭借定位自主公司管理的这一战略转型和现代企业形象,Outseer将继续通过新构建的产品组合提供所有传统产品: Outseer Fraud Manager™:(原名RSA Adaptive Authentication)利用基于风险的账户监控决策为所有数字渠道的客户提供保护 Outseer 3-D Secure™:(原名RSA Adaptive Authentication for eCommerce)无卡支付和数字支付验证的黄金标准,符合最新的EMV® 3-D…

COMPUTEX 2021 Virtualの第1週に最も話題となったこと

台湾・台北–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — COMPUTEX 2021 Virtualが6月30日までの日程で開催されています。イベント主催者のTAITRAは、#COMPUTEXVirtualに出展会場を設け、34カ国から出展者を迎えています。キックオフの週に開催されたCOMPUTEX CEO基調講演、COMPUTEX基調講演、COMPUTEXフォーラム、InnoVEXフォーラムはすべて、大盛況のうちに終了しました。講演で明らかにされた未来の技術に業界は熱狂し、COMPUTEXが構築するグローバルな技術エコシステムの魅力が示されました。 仮想ディスプレイのトレンディーなテーマが大きな反響を呼ぶ エイサー、欧州復興開発銀行(EBRD)、Epoch FoundationのGarage+、ギガバイト、インテルといった有力企業・機関が、最新技術を展示するパビリオンを設置しています。新興企業のためだけの展示会場である#InnoVEXVirtualには24カ国から新興企業79社が集まり、そこにはフランス、韓国、オランダの各国パビリオンとEBRDの初のパビリオンが含まれます。一方、Taiwan Accelerator Plus(TAcc+)とTYCスタートアップ・パビリオンは、台湾と世界のイノベーションを展示しています。 #COMPUTEXVirtualは、第1週に104カ国から18万人近い来場者を集めました。来場国上位5カ国は、日本、米国、インド、韓国、中国でした。来場者が最も関心を示したテーマは「ゲーム」「システムソリューション」「5G」でした。さらにCOMPUTEXは、技術パートナーである台湾のユニコーン企業エイピア(Appier)を通じて全来場者にパーソナライズされたショールームを提供し、最適なエクスペリエンスとデジタルジャーニーを生み出すために、個々の興味に基づいたテーマと製品を提案しています。予定された会議、インスタントメッセージ、マッチメイキングを通じて、ほぼ100万件のやり取りが実現しました。 巨大技術企業がグローバルな技術エコシステムの進歩を解読 TAITRAは、AMD、アーム、インテル、マイクロン、NVIDIA、クアルコム、NXP、スーパーマイクロのCEOと上級幹部を含む20人以上を#COMPUTEXVirtualの基調講演に招きました。展示会第1週の基調講演のストリーミング映像は200万回以上再生されました。台湾は業界の重要なパートナーであると何度も言及され、COMPUTEXは「グローバルな技術エコシステムの構築」という使命を忠実に守り続けていると賞賛されました。 インテルの執行副社長兼最高収益責任者のミシェル・ジョンストン・ホルトハウス氏は、デジタル・トランスフォーメーションを促進するためにグローバル・パートナーとの協力を継続させる方法について語りました。AMDの社長兼最高経営責任者(CEO)の蘇姿丰博士は、AMDのハイパフォーマンス・コンピューティングおよびグラフィックのソリューションの導入拡大に関する詳細を含め、コンピューティングの未来に対するビジョンを披露しました。アームの最高経営責任者(CEO)のSimon Segars氏は、パートナー各社がよりスマートでエネルギー効率の高いデバイスとインフラストラクチャーを生み出すためにコンピューティングを使用することによって主要な地位を占めており、台湾はこの分野のリーダーであると指摘しました。NVIDIAのエンタープライズ・コンピューティング責任者のManuvir Das氏は、システムビルダーやソリューション・プロバイダーから大学や政府まで、台湾がNVIDIAと提携していると述べました。マイクロン テクノロジーのサンジャイ・メロトラ社長兼最高経営責任者は、台中での新たなファブの開設は、台湾との提携と同国への投資に対して同社が野心的であることを示していると強調しました。スーパーマイクロのチャールズ・リャン社長兼CEOは、同社の主要なイノベーションを継続し、パートナーとの技術開発を推進すると述べました。NXPセミコンダクターズのカート・シーバーズ社長兼CEOは、同社も画期的なイノベーションを通じて、より安全でスマートな世界を実現し続けることを表明しました。 COMPUTEXフォーラムのテーマは「The…

//oagnatch.com/4/4149019