Category: NEWS

Mavenir宣布从Koch Strategic Platforms获得5亿美元私募融资

德克萨斯州理查森和堪萨斯州威奇托–(BUSINESS WIRE)–(美国商业资讯)–Koch Investments Group的子公司Koch Strategic Platforms (“KSP”)今天宣布,它已签署对Mavenir(简称“公司”)进行战略性少数股权投资的协议。专注于技术领域的领先私募股权公司Siris Capital Group, LLC (“Siris”)的附属公司仍将是多数股权股东。 Mavenir是唯一一家总部位于美国的端到端云原生软件供应商,可满足通信服务供应商(“CSP”)和企业对5G数字转型日益增长的需求。 KSP专注于计算和连接性、工业自动化、能源转型和医疗保健等四大主题板块的成长型股票,是Mavenir 5G转型努力天然的合作伙伴。KSP希望通过利用科氏工业集团(Koch Industries)的资源和能力,加快其所投资公司的增长并为Koch发现新的平台,以期成为其投资组合公司全方位的合作伙伴,而不仅限于资本投资。 Mavenir总裁兼首席执行官Pardeep Kohli表示:“我们已经建立了一个下一代软件平台,它已经并将继续推动任务关键型网络的数字转型。我们希望与KSP以及我们的服务提供商客户一起,通过创新和5G来彻底改变能源、工业自动化和医疗保健等行业。我们不仅拥有全球唯一的端到端、云原生5G软件平台,我们还与CSP建立了强大、广泛的关系,我们的技术在全球也有经验证的部署实例。Mavenir完全有能力通过5G建立未来的网络。” Siris执行合伙人兼Mavenir执行董事长Hubert de Pesquidoux表示:“我们对Mavenir迄今为止取得的成就感到非常自豪,很高兴与KSP合作推动持续的创新。Mavenir的5G软件平台与Koch…

新しいgPROMSプロセス:プロセスのモデリングと最適化でデジタル世界を実現

ロンドン–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ)– シーメンス傘下のプロセス・システムズ・エンタープライズ(PSE)は本日、リブランドした高度プロセスモデリング環境のgPROMSプロセス(gPROMS Process)を発表しました。 これまでgPROMSプロセスビルダー(ProcessBuilder)として知られていたgPROMSプロセス2.0は、PSEがシーメンスに買収されてから初めてのメジャーリリースになります。シーメンス・デジタル・インダストリーズのプロセス自動化事業部門の最高経営責任者(CEO)を務めるエッカード・エーベルレは、「今回のリリースでお分かりのように、大幅に強化した機能や特徴は、プロセス業界向けに新世代のデジタルツールを提供するために、シーメンスがPSEにおける製品開発に多大な投資をしていることを反映しています」と述べています。 PSEのCEOでgPROMSプラットフォームの設計者のコスタス・パンテリデスは、次のように述べています。「名前の変更は、過去との決別を表しています。これまでプロセスビルダーは非常に精通しているユーザー、つまり一般的に高価値の複雑な最適化を運用しているユーザー向けの環境でした。今回のリリースは複数年に及ぶ大規模な開発プログラムを経て初めて投入するものであり、これによりgPROMSプラットフォームの最先端機能をプロセス組織全体のユーザーにもたらします。」 このリリースには、重要な新しいモデルラリブラリーコンテンツがあり、これらにはLDPEやHDPEなどのポリマー向けのオンライン非線形制御アプリケーションをサポートする新しいポリオレフィンライブラリー、クリーンエネルギーシステムや水素システムの最適化をサポートする電気化学リアクター向けの高度なモデルライブラリー、データ駆使型要素と第1原理モデルを組み合わせたハイブリッドモデリング向けのデータ駆使型モデルライブラリー、特殊化学製品向けの新しいバッチ式蒸留モデルおよびデカンターモデルが含まれます。また、LNG/極低温プロセス最適化向けのマルチストリーム熱交換器と、PSEの業界有数の触媒リアクターモデルライブラリーを強化しており、吸着プロセスのモデリングを高速化するための独自の新しい循環型定常状態ソルバーを提供しています。 gPROMSプロセスには、業界標準の熱力学モデルすべてとPSEの業界有数のSAFT-γ Mieを含め、まったく新しく不可欠なgPROMSプロパティー (gPROMS Properties)パッケージが含まれており、これらにより最小限の実験データで物理的特性と相挙動を正確に予測できます。パンテリデスは、「当社が目指しているのは、プロセスシミュレーターで世界有数の材料モデリング機能を提供することで、強固に会合するポリマーと医薬品有効成分のシステムを単一の特性パッケージでカバーすることです」と述べています。 gPROMSプロセスは、大規模なマルチサイトの最適化プロジェクトで既に幅広く実証済みの技術である高速解決サロゲートモデルの自動生成もサポートしています。シーメンスのSTAR-CCM+との新しいインターフェースにより、プロセスモデルとCFD流体力学モデルの組み合わせを簡素化することで、詳細な機器設計を実現します。gPROMSウェブ・アプリケーション・プラットフォーム(gWAP)をサポートしているので、ウェブインターフェースを通じて、組織全体のユーザーにモデルを簡単に提供できます。 gPROMSプロセスがプロセスシミュレーションツールの中で独自性を持っているのは、研究開発から運用まで、プロセスのライフサイクル全体をサポートできるように、最初から設計されているという点です。包括的なデジタル設計機能により、プロセス決定空間を素早く効果的に探索して、複数の設計変数の最適値を同時に決定し、真に最適化された設計に最短時間で到達できます。gPROMSプロセスモデルはエクスポート可能であり、gPROMSデジタル・アプリケーション・プラットフォーム(gDAP)にオンラインで実装すれば、プラントデータと組み合わせて、リアルタイムモニタリング、ソフトセンシング、リアルタイム最適化のアプリケーションを実現できます。 詳細について:www.psenterprise.com/news/pressroom 本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

//usounoul.com/4/4149019