Category: NEWS

ImpactWayv™推出专注社会公益的社交媒体平台

纽约–(BUSINESS WIRE)–(美国商业资讯)–ImpactWayv, Inc.今天宣布公开推出其开创性社交媒体平台ImpactWayv™,该平台现可在苹果应用商店中下载。新平台致力于将个人、企业和慈善事业相联系,以造福社会。 ImpactWayv旨在成为一个更健康、更有意义的主要社交网络平台的替代方案,成立的目的就是为了推动不同事业和社区的集体影响。平台作为将全新的数字生态系统运营,使用户能够在全球范围内发挥、参与和分享社会影响。 ImpactWayv的用户将能够通过平台的每个核心组件相互联系和交互,这些组件包括: 用来参与影响并发挥影响的公共和私人个人网络和内容来源。 “Impact Market”——企业和非营利组织透明影响状况的公开交流场所,供所有人比较、关注、参与和直接支持。 “Wayv”(社会影响力事业、主题、趋势和更广泛的问题领域)——跨平台目的驱动型内容及信息组织框架。 ImpactWayv, Inc.联合创始人、董事长兼首席执行官Dan Rubino表示:“ImpactWayv正在为所有人扩展社会影响力。最后,我们将通过一个专门构建的社交媒体平台,为消费者、品牌、企业和非营利组织提供一种探索、创造、参与和交易日常生活所有类别的方式,以赋予更多意义、更多目的和更多善意。” 平台参与度由数十个Wayv™驱动,涵盖各个社交影响事业领域以及各种主题,这些主题涉及商业、慈善事业和个人为推动社会公益所作努力的相互作用。部分例证包括气候行动;多元化、公平性和包容性(DE&I);企业社会责任(CSR);人权;公共卫生;环境、社会和治理(ESG);选民登记;以及可再生能源等。Wayv将推动和鼓励用户在平台露面并参与活动。用户可点击这些Wayv以发现相关的影响力讨论和倡议,并找到那些共同致力于所关心事业的志同道合的个人、公司和非营利组织。 ImpactWayv, Inc.联合创始人兼总裁George Dolatly表示:“一段时间以来,全球对社会行动的兴趣达到前所未有的高度,而近期事件又进一步渲染和强化了这种兴趣。人们需要一种探索和表达其价值观的方式,企业需要利用其资源和影响来让世界变得更好,而非营利组织需要利用其使命实现最大效力。ImpactWayv在更深层次上将世界各地的人和组织联系起来,及时满足了这一特有时期的需求。” 为了提高用户参与度,ImpactWayv还创建了一个开创性的工具,可通过平台标志性“影响力”指标来衡量用户对其数字社区的影响,该指标实时跟踪用户在平台上的积极“涟漪反应”。 ImpactWayv, Inc.联合创始人兼首席技术官Benji Bernstein表示:“在ImpactWayv,我们的理想是通过技术来颠覆和革新商业界与慈善界。我们相信,通过将我们在企业宗旨、慈善事业和技术领域的经验丰富的领导者和开拓者独特地融合起来,我们已创造出强大的商业模式,将能够促进全球的社会公益。”…

ImpactWayv™がソーシャルグッドに特化したソーシャルメディア・プラットフォームを開始

ニューヨーク–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — ImpactWayvは本日、先駆的なソーシャルメディア・プラットフォームのImpactWayv™を一般公開し、アップルのApp Storeでダウンロード可能になったと発表しました。この新たなプラットフォームは、人々、企業、慈善団体をソーシャルグッドに向けて結び付けることを目指しています。 ImpactWayvは主要なソーシャル・ネットワーキング・プラットフォームに代わる、より健全で有意義なものとなるよう設計されており、さまざまな目的やコミュニティーにわたる集団的インパクトを推進するために生み出されました。このプラットフォームは、全く新しいタイプのデジタル・エコシステムとして運営されており、ユーザーは世界規模で社会的影響を与え、それに関与し、共有することができます。 ImpactWayvのユーザーは、以下に掲げるそれぞれの中核的な要素を通して互いにつながり、交流することができます。 関与したり影響を与えたりするための公開または非公開のパーソナル・ネットワークやコンテンツ・フィード。 「インパクト・マーケット」 – 全ての人が比較し、フォローし、関わり、直接支援するための企業や非営利組織の透明性のあるインパクト・プロフィールの公開交換。 「Wayvs」(社会的影響の目的、テーマ、トレンド、より広範な課題領域) – プラットフォーム全体で目的に沿ったコンテンツや情報を整理する枠組み。 ImpactWayvの共同設立者であり、会長兼最高経営責任者(CEO)のダン・ルビーノ氏は、次のように述べています。「ImpactWayvは、全ての人のために社会的影響を民主化します。消費者やブランド、企業、非営利組織が明確な意義や目的、善意を持って、日常生活のあらゆるカテゴリーを探索し、創造し、関与し、やりとりする方法を提供する専用のソーシャルメディア・プラットフォームがようやく登場しました。」 プラットフォーム上での関わりは、社会的影響のいろいろな目的分野にわたる数十のWayvs™によって推進されており、ソーシャルグッドを推進するための企業、慈善団体、個人の取り組みの相互作用に関するさまざまなテーマをカバーしています。例えば、気候変動対策、多様性・公平性・包摂性(DE&I)、企業の社会的責任(CSR)、人権、公衆衛生、環境・社会・ガバナンス(ESG)、有権者登録、再生可能エネルギーなどが挙げられます。Wayvsは、プラットフォームでのユーザーの発見可能性とエンゲージメントを促進し、奨励します。ユーザーはテーマをタップすることで、関連する議論や取り組みのほか、自分が関心を持つ目的に関わっている志を同じくする個人や企業、非営利組織を見つけることができます。 ImpactWayvの共同設立者で社長のジョージ・ドラトリーは、次のように述べています。「社会活動に対するかつてないほどの関心が、しばらく前から世界的に高まっており、最近の出来事によって一層加速し、注目されています。人々は自分の価値観を探求し、表現する方法を必要としています。企業は自社の資金や影響力を活用し、物事を改善していく必要があります。一方、非営利組織は自らの使命を活用し、効果を最大化していく必要があります。ImpactWayvは、世界中の人々や組織をより深いレベルで結び付けることで、このまたとない瞬間に立ち合います。」 ImpactWayvはユーザーの関わりを促すために、ユーザーがデジタル・コミュニティーに与える影響を測定する画期的なツールを開発しました。このツールは、プラットフォームの特徴的な「Impact」指標を通して、ユーザーがプラットフォーム全体に与える前向きな「波及効果」をリアルタイムで追跡します。 ImpactWayvの共同設立者で最高技術責任者(CTO)のベンジー・バーンスタインは、次のように述べています。「ImpactWayvの大望は、技術を使ってビジネスと慈善活動の世界を破壊し、変革することです。企業目的や慈善活動、技術の世界の熟練したリーダーや先駆者たちが特別な形で交わり合うことで、私たちは普遍的なソーシャルグッドを促進する強力なビジネスモデルを生み出したと信じています。」 ImpactWayvは現在、アップルのApp…

//usounoul.com/4/4149019