Category: NEWS

ビザとAirbnbが提携し、ビザ・ダイレクトでホストへの支払いを迅速化

April 29, 2021 04: 44 AM Eastern Daylight Time サンフランシスコ–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — デジタル決済の世界的リーダーのビザ(NYSE:V)と、宿泊と体験のための大手オンライン・マーケットプレイスのAirbnb(NASDAQ:ABNB)は本日、一部の市場のAirbnbホストがより迅速に収益にアクセスできるようになると発表しました。Airbnbがビザ・ダイレクト[1](ビザのリアルタイム[2]プッシュ型決済プラットフォーム)を利用することで、ホストは対象となるビザ・デビット・カードに結び付けられた銀行口座にAirbnbから資金を移すことが可能になります。 ビザ・ダイレクトの上級副社長でグローバルヘッドのルーベン・サラザーは、次のように述べています。「人々が稼いだお金を稼いだときに利用できるようにすることは、地域社会と世界経済の回復を支える強力な推進力になります。Airbnbプラットフォーム上のビザ・ダイレクト機能は、ホストのキャッシュフローの改善に役立ち、ホストは世界を再び探訪したいと思っている旅行者を迎えることに集中できるようになります。」 厳しい年にもかかわらず、人々は数カ月後、数年後に安全な旅行を計画しており、明るい未来が見えつつあります。実際、米国の消費者の60%以上が、旅行に行く準備が既にできていると答えています[3]。ビザ・ダイレクトの支払い機能が向上したことで、ホストは財務管理をしやすくなり、より多くの宿泊客にユニークで思い出に残る体験を提供し続けることが可能になります。 Airbnbのサム・シュローガー決済担当副社長は、次のように述べています。「ビザ・ダイレクトを導入した最初の旅行プラットフォームの1つとして、この新機能により、ホストはより速く収益にアクセスできるようになります。私たちは常にホストの声に耳を傾け、ホストのニーズを満たす方法を模索していますが、ビザ・ダイレクトはホストに迅速な支払いをする上で重要な役割を果たすことができます。」 今回の提携は、ビザの一連の取り組みの中でも最新のもので、金融機関の顧客が強力なビジネスを構築するために必要なツールやリソースに買い手や売り手がアクセスできるようにし、リアルタイムの決済がかつてないほど重要になっている現在、世界中でお金を動かすことができるようにするためのものです。このAirbnbホスト向けの新たなソリューションは、来年にも利用できるようになる見込みです。ビザがどのようにして新たなお金の流れを作ることができるかについては、ビザ・ダイレクトをご覧ください。 ビザについて ビザ(NYSE:V)は、デジタル決済で世界をリードしています。その使命は、安全で信頼のおける革新的な決済ネットワークで世界を結び、消費者、企業、経済全体に利便性をもたらすことです。当社の高度な世界的処理ネットワークのVisaNetは、安全で信頼性の高い決済手段を世界で提供し、毎秒6万5000件を超える取引を処理する能力を備えています。当社の技術革新に対する献身は、端末や場所を問わず、誰でも利用できるデジタル・コマースの急速な成長を推進しています。世界規模でアナログからデジタルへの移行が進む今、ビザは当社のブランド、商品、人材、ネットワーク、スケールを活用して、商取引の新たな未来を切り開きます。詳細情報については、About Visa、visa.com/blog、@VisaNewsをご覧ください。…

//couptoug.net/4/4149019